湯シャン&肌断食!~アラフォー主婦の実録画像

湯シャンと肌断食に2度目のチャレンジの44才主婦。プチ肌断食は2年ほど続け、超乾燥肌になり断念。今回は様々な工夫をし再チャレンジ

【湯シャン&肌断食42日目】早風呂と食器洗い、簡単!早い!にこしたことない♪

sponsored link

 

湯シャンも板についてきて、お風呂にはいる時は綿手袋とタオル1本を持ち、15分以内にお風呂からあがるという江戸っ子のような早風呂の私です^^;でも、シャンプーしないってすごく楽。シャンプー液をしっかり洗い流さなきゃっ!っていうストレスもないし、シャンプー切れそうだから買わないと!というのもありません。

 

自分的には湯シャンってすごく楽だし、頭皮も気持よくて好きです。【シャンプーしないのに、頭皮が気持ちいいわけないだろ!】と思うそこのあなた、実はシャンプー液で洗わないと、お湯で流した時、毛穴のスッキリ感が長く続き、とても爽快感があるんですよ。

 

というのも、常在菌がうまく働いてくれ、頭皮の汚れを食べてくれるからなんですね。これは、お肌にも言えること。今までは、常在菌(肌にとって良い菌)を、石鹸で洗い流してしまっていました。

 

だから、ちょっとしたことで肌荒れを起こしたり、トラブルになったりしていたんですね。でも、湯シャン&肌断食をすると、石鹸やシャンプーを使わないので、常在菌が頭皮や肌を覆うことになります(^^)

 

私は、食器を洗うのも熱めのお湯で洗っています。冬はどうしてもお湯で洗いますが、中性洗剤とお湯で洗うと、手荒れが半端ないんですね。ところが、お湯だけで食器を洗うと、手荒れはそれほどひどくならないんです。もちろん、食器の汚れは、熱めのお湯で洗って十分汚れは落ちますからね。

 

今の60代から上の人に限って、【洗剤で洗わないと落ちない】とか言います。以前バイトしてた所の61才の女性もそうでした。【洗剤、洗剤】と合言葉のように言ってました。うちの義理の叔母も、洗剤をぎっちりつけたスポンジで食器を洗います。

 

信じられないなぁ。。。そういうの^^;洗剤を使えば確かに汚れは落ちますよ。食器もコマーシャルのように、こすればキュッキュッって音がするくらい。。。だけど、そんなに中性洗剤を使ったら、まず、自分の皮膚がいくつあっても足りなくなってしまいます(^_^;)

 

あと、地球環境も汚染することになるんです。そういうのを年配の人ほど考えないのかな?とも感じます。もちろん、年配の方でもお肌のこと、地球環境のことを考えてらっしゃる人がいらっしゃる。

f:id:kangokyu:20170208174612p:plain

 私、思うんですね。昔、昔は中性洗剤とかシャンプーなかったはずなのに、どうやって洗ってたの?って。人々は工夫して、食器洗いや洗髪をしてたはず。

 

綿手袋とお湯だけで快適にシャンプー。アクリルたわしとお湯だけで、なんなく食器を洗う。実に簡単で早いし、楽ちんです(^^)

sponsored link