読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湯シャン&肌断食!~アラフォー主婦の実録画像

湯シャンと肌断食に2度目のチャレンジの44才主婦。プチ肌断食は2年ほど続け、超乾燥肌になり断念。今回は様々な工夫をし再チャレンジ

【湯シャン&肌断食47日目】湯シャンはどれくらいからベタつかなくなる?

湯シャン&肌断食が47日目になりました。50日近くも続けられるか、心配だったけど、正しい方法で実践していけば、湯シャンも肌断食も挫折することなく、続けられます。高いシャンプー代も高価な化粧品代もかからないので、とっても経済的です。これから湯シャン&肌断食を始めたい方は、ぜひこのブログを最初から読んでみてください。

 

湯シャンを成功させるコツとしては、獣毛製ブラシで十分にブラッシングしてから、熱すぎないお湯で綿手袋を使って、髪を撫でる感じで洗うこと。

 

頭を逆さにして、後頭部も撫でるようにして洗います。その後はタオルドライし、ドライヤーで乾かします。

 

整髪料などは一切つけない方が、湯シャンが成功しやすいですし、シャンプーを使わないのに、石油系の整髪料を使ってはあべこべになってしまいます。髪のパサツキが気になる時は、椿オイルなどをごくごく少量つけるようにしてくだささい。

sponsored link

 

 

私の場合、約3週間~4週間程度で、髪の嫌なべたつきがなくなりました。髪が濡れている状態の、獣のような匂い(動物のような匂い)もその頃に薄れてきました。

f:id:kangokyu:20170125170130p:plain

湯シャン47日目のいまは、ごくわずかに臭う程度です。でも、髪を乾かすと匂いは消えるので、最初だけ獣臭があると思ってください(^_^;)

 

肌断食についても同じことが言えます。

 

最初の頃は、頬のカサつきやつっぱりが気になりました。パウダリーファンデをつけても、うまく乗らず、馬油を塗ったりしたこともありました。

 

時期が冬だということもあるでしょうけど、肌断食をしていて感じたことをいくつか上げてみます。

 

お粉やパウダリーファンデ(石鹸で落ちるタイプ)のメイクをしていると、メイクが落ちていないんじゃないか?このままじゃ肌荒れするかも?と不安になるもの(^_^;)

 

でも、待ってください。メイクって思ったより、落ちているんです。もし、メイクが落ちているか落ちていないか?心配な時は、手ぬぐいや綿の布で肌を擦らない程度に拭ってみてください。

 

手ぬぐいや布に何もついてこなければ、メイクはぬるま湯だけで落ちています。私の場合、ぬるま湯をすくい、顔を洗っていますが、それで十分にメイクが落ちます。それほど厚塗りしないためか、軽く洗った程度で落ちています。

 

あれほど化粧品好きだった自分が、薄化粧で髪にも何もつけずに、シンプルスタイルでいる。。。5年前の自分が知ったら驚くでしょう。でも、自然体でいることが自分に合っているとわかってきました。今の自分は、今までで一番さっぱりしていて、とても気分が良い。。。湯シャン&肌断食をはじめて、生活スタイルや考え方まで変わったのが驚きです^^;

sponsored link