湯シャン&肌断食!~アラフォー主婦の実録画像

湯シャンと肌断食に2度目のチャレンジの44才主婦。プチ肌断食は2年ほど続け、超乾燥肌になり断念。今回は様々な工夫をし再チャレンジ

【湯シャン&肌断食67日目】髪がパサつかない湯シャンのコツとは?

sponsored link

 

湯シャンもとうとう67日目となりました。ショートボブが伸び切った頃は、髪がパサつき過ぎたり、まとまりがなかったりと、髪の状態があまり良くありませんでした^^;2月の終わり頃に髪を2cm程度カットしてからは、まあまあ髪の状態が良くなった感じがします^^;あの髪のパサつきは、たぶんヘナカラーしたからだと思いますね(^_^;)

 

あともうひとつ考えられる原因があります。それは、湯シャンする際に綿手袋で、髪をこすり過ぎたからだと思っています。綿手袋で撫でるように洗うのは、素手では取りにくい脂などをお湯で流すためなのですが、自分の場合はそれが少し強すぎたのかも?

 

今では、綿手袋で優しく地肌近くを撫でる感じで、頭を一周。後頭部にシャワーを当てながら、地肌近くを撫でる。これで綿手袋は外し、あとは髪を軽く湯シャン。

 

すると、驚くほど上に艶が出てきていい感じになってきたんですね。やはり、綿手袋でこすりすぎてたんだ!と思いますね^^;

 

あと、あまりに熱いお湯だと髪に良くない気がします。やはり、冬でも38度程度のお湯がベストなのではないでしょうか?

 

一方で、肌はあまり調子良くないです(T_T)カサつきがひどく、どうしたらいいかな?という状態・・

 

なので、極力ファンデーションは薄くつけることにしました。まぁ、お昼頃までしかメイクが持ちませんが、それは美肌のため。仕方ないです。

 

春先なので、乾燥もあるし、まぁ去年も肌トラブル起こしましたからね^^;お肌を擦らないよう、ファンでは薄くするようにします(^^)

sponsored link