読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湯シャン&肌断食!~アラフォー主婦の実録画像

湯シャンと肌断食に2度目のチャレンジの44才主婦。プチ肌断食は2年ほど続け、超乾燥肌になり断念。今回は様々な工夫をし再チャレンジ

【湯シャン&肌断食71日目】くせ毛と髪の伸び~湯シャンが難しいと感じる時

sponsored link

 

湯シャン&肌断食も71日目となりました。もうすぐ100日になろうとしています。なんとも時がたつのが早いと思いますね(^_^;)

 

湯シャンすると、くせ毛が真っ直ぐになりやすいとか髪が伸びるのが早い!とか言われていますが、どちらも本当です。

 

くせ毛、これは私は思春期あたりから、ひどいくせ毛で、ストレートパーマや縮毛矯正を試してきましたが、まっすぐになりすぎるのが嫌で、近年はストレートパーマなどはかけていません。

 

でも、湯シャンをはじめてからは、髪が早く乾くせいか、クセもつきにくく、とても素直な髪に生まれかわったようです。朝も、少しだけコテで伸ばすだけでオッケー。

 

ひどいクセはなくなりました。本当に楽ちんです(^^)

 

次に髪の伸びについてです。これは個人差はあると思いますが、自分は髪の伸びがもともと早い方だと思っています。でも、湯シャンにしてからは、本当に伸びるのが早い!

 

おそらく、シャンプーによって地肌が痛まないからかな?と考えます。あと、これは気のせいかもしれませんが、白髪もある一定の時から、増えにくくなりましたね。

 

私は、今年45才ですが、パッと見は白髪があるように見えない頭髪をしてます。美容師さんからは、『年の割には白髪が少ない方です』と言われました(^^)

 

湯シャンで洗えてるのかな?と不安になる時。。。

 

湯シャンしていると、ある一定の時から『湯シャン、慣れたな』と思う時があります。そして、髪や地肌が安定し、菌が増殖したりして臭くなるかも?などという不安もなくなってきます。

 

一方で『本当に洗えてるんだろうか?臭くならないかな?』と思う時もあるんですね。これは、幼少の頃からずっとシャンプーを使ってきて、泡がなくなったら洗えたってこと、と思い込んできたからなんです・・・・

 

何もつけないでお湯だけで洗っていると、なんだか不安になってくるんです(^_^;)

 

髪の毛自体は、お湯だけで80%以上の汚れが取れていると聞いたことはありませんか?

 

そうなんです、髪の毛はゴシゴシ洗わなくても、お湯で洗い流すだけで、汚れがとれているんです。だから、髪は丁寧にお湯をかければオッケー。

 

では地肌はどうしよう?

そんな時は、綿手袋が役立ちます。綿手袋で、地肌近くを優しくなでます。髪の生え際もなでて、同時に湯シャンしていきます。

 

後頭部にシャワーを当てるようにして、両手で後頭部の地肌をなでて湯シャンします。

 

こうすることで、ほとんどの汚れが落ち、きちんと湯シャンできているということになります(^^)

 

もし、湯シャン初心者の方で、どうしたらいい?不安なんだけど、という方は、それほどガッツリ洗えなくても大丈夫ですよ、とアドバイスしたいです。

 

湯シャンは泡がない分、不安になる時もありますが、上記のやり方でしたら、間違いないですからね。(ただし、明らかに地肌に出来物ができたり、菌が異常に発生したかも?という時は、皮膚科に行くか、薄めたシャンプーで頭を洗う・・・洗面器にシャンプーをワンプッシュしてお湯を入れ、その中で頭を振り洗い→シャワーで流す・・・)

これで様子を見てくださいね(^^)

sponsored link