湯シャン&肌断食!~アラフォー主婦の実録【画像付】

湯シャンと肌断食に3度目チャレンジ中の45才主婦。プチ肌断食は2年ほど続け、超乾燥肌になり断念。今回は様々な工夫をし再再チャレンジ中です!!

【湯シャン&肌断食】髪染め後1週間はパサツキや傷みが目立つ!

sponsored link

 

湯シャン&肌断食は順調に進めているのですが

先週、美容室に髪を染めに行ってきて

その後の髪の様子が気になったので書いてみます。

 

先週の土曜日、

白髪染め(カラーリング)をしてきました。

 

45才にもなると白髪が多くなってくる!!

 

生え際などに白髪が多く、気になっていたので

思い切って黒っぽくカラーリングしてもらいました。

 

あと、前の髪の色が茶色過ぎて

茶色、黒、白・・・と

髪の色がいろんな色になってしまい

嫌気がさしたので染めました。

 

いつもの美容室では

髪に良いカラーリングをしてもらっているのですが・・・

 

(カラーリングする時に

傷まないように、髪を保護しながらカラーリングする)

 

確かに以前

染めた後はとてもツヤツヤでした。

 

でも、今回はなぜかパサツキが目立って

髪が元気ないというか、艶もなくなったんですね(T_T)

 

もしかすると、以前染めた時は

普通にシャンプーしてたから

髪がコーティングされたような感じになって

傷みが目立たなかったのかもしれません。

 

でも、今回は状況が違います。

 

湯シャンを再開して1ヶ月とちょっと

 

やはり、カラーリングは

髪にダメージがあったのでしょう。

 

カラーリングしない方が良かったかも?

と思いましたが白髪は仕方ありません。

 

カラーリングから1週間、また髪に艶が

 

髪染め直後はパサツキが気になり

髪の艶もありませんでした。

 

しかも、髪型もまとまらない感じ・・・

 

でも、日を追うごとに

艶が戻り、髪型もまとまってきました!

 

また湯シャンが楽しくなってきました。

 

そして、いつも気になるのが美容室代(^_^;)

 

お高い美容室代は

1度に1万円以上かかってしまいます・・・

 

カラーリングしてどのくらい持つのか

検証し、このブログで報告したいです。

 

というのは、湯シャンだと

カラーリングも落ちにくいから。

 

カラーリングが落ちにくかったら

美容室代も浮いて、嬉しい限りだ(笑)

sponsored link