湯シャン&肌断食!~アラフォー主婦の実録【画像付】

湯シャンと肌断食に3度目チャレンジ中の45才主婦。プチ肌断食は2年ほど続け、超乾燥肌になり断念。今回は様々な工夫をし再再チャレンジ中です!!

台所洗剤を久々使ってみたら手が荒れ放題になった!!

sponsored link

 

昨日は地元のお祭りでした。

ここは田舎なので、地元ならではの神事などがあり

【1年を通してまんべんなく地元の人との交流ができる!】

という感じです。

 

地元密着型にならざるをえない地域ですが

良い面もたくさんあります。

 

たとえば、野菜を無料でコンスタントにもらえること。

 

周りが農家さんが多いため、新鮮な旬の野菜を

近所のおばちゃんにもらえることです。

 

これは本当に助かりますし、なによりも新鮮で

買ってきた野菜とはまるで味が違うのが驚きです。

 

あとは、地元密着なので

知らない人がいないから、いろんな繋がりがあって

そうしたことを良い方に使える、ということですね。

 

さぁ、田舎暮らしをしたいみなさん、

田舎には良い面がたくさんありますよ~

 

都会もいいですが、田舎もよい所がたくさんあるんです!

 

さて、本題

 

台所洗剤を久々に使ったら、手が荒れ放題になってしまった!!

 

昨日は、愛すべき地元のお祭りでした。

毎年行われるお祭りで、冬のお祭りは【火】に関係する神事。

 

今年は我が家が当番で、お茶やお菓子などを用意して

地元の人におもてなしをしました。

 

当然、お茶の湯呑みを洗ったりしたのですが

そこで、台所洗剤を使ったんですね。

 

(本心は使いたくなかったが、やむを得ず使ってしまった・・・)

 

最初は【まぁ、一度だけなら大丈夫だろう】

という考えでした。

 

お祭りが無事に終わり、家に帰ったら

手のひらがカサカサ、カサカサ・・・

 

ヤバイ・・・

これは・・・

 

そのうち、手の甲もカサカサ、カサカサ・・・

f:id:kangokyu:20180129104209j:plain

今朝になり、手全体が水分が失われてしまい

カサカサが余計酷くなってしまいました。

 

まるで100才のおばあさんのような手・・・

 

愛用の馬油を塗って寝ましたし、

今朝もたっぷりつけたのですが

カサカサはまだ治まりません。

 

これは失敗したと思いました。

 

台所洗剤で、

手の常在菌がすべて削ぎ落とされてしまったんです!!

 

酷いです。

こんなことになるのなら、

マイ洗剤を持っていけば良かった

 

(マイ洗剤は本来は存在しません、

比較的、肌に優しい石鹸洗剤だと

手はここまで荒れなかったでしょう)

 

やっぱり、お湯で洗うことは快適だ!

と実感しました。

 

お湯だけで洗っていることが汚いとか

不潔だとか思われることもあるでしょう。

 

でも、タモリ式入浴法だよ、と一言いえば

けっこう周りのみなさんが分かってくれます。

(とは言っても今のところ、家族にしか話していない)

 

最近では、夫が使っている柔軟性や消臭剤の匂いも

きつくて、臭くて不快になってきました。

f:id:kangokyu:20180129104311j:plain

でも、逆にそうした【香り】のない生活も

少し寂しいな、と思う時があるんです。

 

精油を陶器のお皿に垂らして、楽しみ方法があるので

今日は精油と陶器のお皿を雑貨屋さんに探しに行きたいです。

sponsored link