湯シャン&肌断食!~アラフォー主婦の実録【画像付】

湯シャンと肌断食に3度目チャレンジ中の45才主婦。プチ肌断食は2年ほど続け、超乾燥肌になり断念。今回は様々な工夫をし再再チャレンジ中です!!

【再開】湯シャン&肌断食85日目~湯シャン時の必須アイテムのお手入れ

sponsored link

 

湯シャン&肌断食を再開して、早85日目になりました。

前回の記事では【髪を切りたい!】と言っていた自分

 

髪を切りに行ったのはいいのですが、

前回のデジタルパーマが残った髪は

まとまりがつかず・・・

 

お手入れに四苦八苦しています。

 

今年はいっその事

縮毛矯正をかけちゃおうかな~と考えていますが、

どうなることやら・・・

 

まず、縮毛矯正自体が髪には良くないと思うので

かけないとは思いますが、

 

髪のお手入れのしやすさはピカイチなんですよね

縮毛矯正。。。

 

さて、前回の湯シャンにチャレンジした時は、

実は髪の毛の束感がひどくなって止めてしまった自分です。

 

湯シャンをしていくにつれて

なんだか髪がベタっとしてきて、束感が出てしまった

 

5月の連休に挫折し、汗を多くかく季節になったので

余計にシャンプーしたくなり・・・

 

ついにシャンプーしてしまった!!!

 

・・・という結末でした。

 

その時の湯シャン状況といいますと、

今と同じように、面手袋を使ってはいましたが

小まめに洗わずに、適当なお手入れをしていました。

 

要はあまり綺麗な面手袋を使ってなかったので

髪にも油分がかさなってついてしまい、

髪に束感が出てしまった・・・

 

という結果でした。

 

今では、前回の失敗を繰り返したくないので

面手袋は毎日洗って使っています。

 

セリアやダイソーで売られている2枚で100円などの

リーズナブルな面手袋を使っています。

f:id:kangokyu:20180303110413j:plain

 

湯シャンは、熱めのシャワーを頭皮に当てる感じで

面手袋をはめ、地肌を優しく揉み込むように

洗っていきます。

 

およその汚れはとれますので

後はお湯を地肌に当てるようにして、洗っていきます。

 

もちろん、シャンプー前にブラシでよく髪をとかします。

そのブラシも小まめに洗いましょう。

 

筆者は湯シャンにして、変に背中が痒くなったり

腕に湿疹が出来たりという症状がなくなりました!!

 

やはり、シャンプーが悪さをしていたのでしょう。

sponsored link